読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースのコントラスト

東京都知事のニュース。

法律的にはOK。しかし、倫理道徳的に大問題だ。

これは、パナマ問題とほぼほぼ同じ構図だ。

 

同時に静かに目を向けられる末期がん患者の大麻裁判。

こちらは、問題点がほぼほぼオポジットだ。

法律的にはNG。しかし、命の問題であり、ほかのがん患者の明光となりそうな話題。

倫理道徳的に問題はないのであろう。

法律を守って死ぬのはあまりにばかばかしい。

財産と生命を守るべき法律に殺される構図なのだ。

 

さて、被害者と受益者の比較をしてみたい。

都知事桝添の問題は、国会議員時代にさかのぼる問題であり、根底は政治資金規正法があまりにザル法であるということである。そういう観点で見るならば、受益者は政治家全般であり、被害者は全国民といって過言でない。

誰かが述べていたが、日本の政治家にパナマ問題は波及しない。というのだ。

これは、政治資金規正法ザル法であるがために、わざわざ国外に口座を持たなくても足りるというのだ。

次に、がん患者さんの話。

受益者は、当人。および、現在また未来においてがんに苦しむ人全員ともいえる。

それは、ダイレクトに命。もしくは、時間。もしくはQOL。それらを得るという受益がある可能性が高い。

被害者は誰だろう?

このがん患者さんに抗がん剤という毒を売りつけることの出来なかった製薬会社であろうか?しかし、それとて保険対応ならば、その分の国庫負担は減るのであろうから、製薬会社を被害者とするならば、納税者は受益者といえる。

 

都知事は、辞職ないしは解任されるかも知れないが、犯罪者にはならずこれまでに得た報酬(税金より)は残るのであろう。

引き換え末期がんで、医師の宣告どおりならば現在いないかもしれないがん患者さんは、どうなるのだろう?法律を守って死ねと言われてしまうのか?それとも、ある程度改善したから抗がん剤治療放射線治療で苦しむのか?そしてその費用の7割高額医療を考え合わせると、その9割は国庫で負担をするのだろうか?今のまま大麻治療を続ければ苦しみも国庫負担も無く健康を回復できるのかも知れない。

 

この2つのニュースは、法律に問題点があるのだ。

 

私は、法治国家を否定しないし、むしろ好ましいと思う。しかし、それは法律が正しいことを前提としている。

 

優秀な政治家、官僚、に置かれては問題が出る前に法律の抜け道をつぶし、もんだいを修正していただきたいと思う。もし、今回のように問題が発生したのであれば、早急に現状に沿う形で修正していただきたいとも思う。

 

陰謀なのか?どうなのか?わからないが、パナマ、医療大麻、都知事問題とどんぴしゃのタイミングで起こったわけだ。陰謀ではないにせよ、世の中はサザエさんの家のようにサブちゃんに起きたことは、マスオさんの出来事とリンクするものなのかも知れにない。

癌と大麻と利権

末期がんの患者さんが大麻取締法違反で裁判中のようだ。

大麻取締法には保護法益は無い。

あるとすれば利権だ。酒たばこエネルギー素材分野の利権だ。

これらの利権の保護に一役買っている。

しかし、大義にならない。よって表面的に保護法益は無い。

このたびの裁判、被告は自己防衛(死なないため)に法律を犯した。

つまり、弁当持って帰ろうがまた法律は犯す。

ということは、無罪か禁固か?末期がんなので禁固ならば死ぬ可能性が高い。

生きて出てきてもまた犯す。そして捕まり、死ぬまでループする。

極論、無罪か殺されるか?ということなのだろう。

殺すのは、警察検察裁判官だ。手段は癌。よって罪には問われない。

罪に問われないから、一部の人間の利益保護のために人を殺すのか?

殺すのならば陰謀といわざるを得ない。

しかし、生かすのならば、大麻取締法は有名無実の法律に一歩近づく。

報道しない自由の発揮されるところであろう。

この裁判が注目を浴びると、がん患者は大麻の有用性を知る。

知れば生きるために法を犯す人が出るだろう。

法律を見直さざるを得ない。実際この裁判の被告は余命宣告され、大麻を使用し腫瘍マーカーの値は1/20まで減少し、医師も驚いている。

一審の裁判官は、結論を上位に委ねたいところだろう。

陰謀事件になるかならないか?今後も注目の裁判だ。

パナマ文章

許せねー。気にいらね。

こんなん脱法ドラッグと考え方かわんねーじゃん。

むしろ、ドラッグのが犯罪としてかわいーわ。と、思う。

まともに納税されてれば、消費増税いないわけだし。

人の命が10000人単位で救われる(失われる)金額だよね。

ビッグハザードだぜぇ。しかも、利己的な発想で。

 

でも、熊本の地震でなんとなく下火。

これこそ陰謀じゃねーのか?と、思う。

しかし、地震で下火だから忘れられるってことは無いレベルの話だよね。

 

この流出自体が陰謀かどうか?

という観点からいけば、おそらく違うのだろう。というのが印象だ。

これが明るみに出て得をするのは、権力者ではなく、納税者や流出させたハッカーだろう。

 

人工地震

まず、被災者の方々にはお見舞い申し上げます。

人工地震

この文字を見たときは、「???」と思った。

いろいろ情報収集してみて、「あるかもね」に変わった。

しかし、心情として自分が被災者ならどうなってるのか?を知りたいと思う。

同時に、お前は悪いやつの悪意のために被害を受けたんだ。と、言われて良い気持ちはしない。が、同じようなことが起きてほしくないと思うだろう。

 

火のないところに煙はたたないよね。

東日本大震災については、

放射線被害が大きかったのがロナルドレーガンの乗組員って。

理屈で考えたら、震源地に近かったとおもってしまう。

熊本の地震については、

地震の前に墜落してる自衛隊機の事件うやむやになってる。

というのが非常に陰謀を感じてしまう。

しかも救助?捜索?隊の写真がツイッターか何かで上がっていたけど、

なんであんな重装備?というか防護服?と普通に思う。

 

しかも、なんだかどちらも外資の企業が絡んでいる風だし。

でも、これ。起こして誰がなんの得をするのだろう?

これは、それぞれ別個に書こうかな。

陰謀論がおもしろい

 陰謀論が面白いので、いろいろ考察する。

このぶろぐは、そのための個人ノートみたいなものです。

 

 

開始時点の自分の認識。

 

トカゲ人間→さすがにいねーだろ。

イルミナティ、フリーメンソン陰謀→これはありそう。

中国韓国→嫌い。個人的には友達になれるかも?集団はダメ。 

ロシア、アメリカ→割と好感。でも、戦争ではやってくれたよね。

 

こんな発想だけれども、いろいろ調べて考察するうちに変わるのか??